2009年12月 8日 (火)

リアアーマーもバラした事だし

サイドアーマーを分割したことによりおのずとリアアーマーもワンパーツになった。

オマケに3ミリ伸ばしてる

あれ?そすっとリアアーマーにもポリキャップ仕込んで可動にすりゃ

S字立ちっぽくなんじゃね?

P1010756 P1010757

ひとまずテープで止めてバランス見る

サイドアーマーの取り付け位置を予定から変えて上半身側に付ければなんとかなりそうな

ちょっとでもスマートに見せないと(笑)

キャノンに集中してるに見せかけてなぜか青いのも

P1010758

逃避ですな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

ガンキャノン?⑤

P1010745

HGUCのガンダムにガンキャノンのアタマ乗っけて見た。

代わりにキャノンにガンダムのアタマを。

なんかガンダム弱そう(笑)

結構小さくなってきたと思いたい(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

更に後頭部が薄くなった・・・ガンキャノン④

ちょっと某所の旅行で伊香保に行ってましたまっちんです。

伊香保の街並みってアラフォーだと趣きがあって面白いですねぇ~

二十歳前後に行った時は面白くなかった(苦笑)

そんなわけで作業はたいして進んでいない

頭部の裏打ちにエポパテ追加してから削り込んでました

シンたろーさんのアドバイスは今回無視です(苦笑)

いや、裏打ち追加してからコメントもらったの気づいたんで

今回は最後まで削り込んで見ます(笑)スペアないし(笑)

後頭部のプラ圧なくなりエポパテ丸出しのアタマ

P1010675

前後には結構詰まったと思います

全体見るとこんな感じ

P1010672 P1010677

フェイス部もタガネ1.5ミリでちょっと削ってみました

変化あんのか?(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

ガンキャノン③

ガンキャノンと言えば両肩のキャノン砲

でも、これの圧倒的存在感が邪魔してバランスが見えなかったのではずしてみた

P1010559 首が前過ぎるよね?

ってなわけでエッチングノコで首切断!後ろに配置

P1010568 こんなもんだろ

せっかく切断したのでMGガンキャノンのディティールを真似しながらスジ彫り

P1010564 うーん、多少歪んだが雰囲気は出てるのでOK?どうせ濃いグレーで塗る予定だからあんま目立たないし(笑)

アタマのっけてみるとこんな感じ

P1010566 ま、個人的に及第点でしょ(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

ガンキャノン②

こたつに入りながら問題の頭部をいじりました

メット部4分割とかは辞めて基本削り込みで対処してみようかと

全体的に小型化作業すると顔部分の面積がちょっと広いかなと思い

ヘルメット部の縁にプラ材貼ってちょっとだけ狭く小顔化

P1010553

横から見るとアンテナ基部で一度切断、再接着でこんな感じ

削り倒していたら頭頂部がハゲて裏打ちのパテが出てきました(笑)

P1010554

なんか、収集つかなくなってきたかも(苦笑)

とりあえず合体

P1010556

うーん、思いのほか作業効果が出てない(苦笑)

いっそバルカンのアナも埋めて位置変えちゃおうかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

ガンキャノン①

何故に僕は今HGUC第1弾ガンキャノンを弄っているのだろう(笑)

たぶんヒ(イ)ロさんがすべてのすべてを知っている(笑)

てなわけでガンキャノンです。言わずと知れたHGUC最初の機体

それだけに今見るとキビシイ所がチラホラ

ヒザ関節のサイドが半分むき出し

これはのちのちプラ板でも貼って処理しようと思いますが

フォルムがどん臭い

なので上半身と下半身の接続で3ミリ延長

フロントアーマーとサイドアーマーが繋がってるのでエッチングノコで切断

これによりフロントアーマーが短くなるので解消する為上端で3ミリ延長

ふんどし部との接続をボールジョイント化&ふんどし部も3ミリ延長

サイドアーマー下端で3ミリ延長

リアアーマーはモールドのない中間で3ミリ延長

胸の黄色いダクトは垂れ気味なのがイヤなのでエッチングノコで刻みを入れてガンダムっぽく長方形になるようバストアップ

コクピットブロックもエッチングノコで切断整形して前方に張り出すように

腹部、胸部のサイドをヤスリで削ってできるだけスマートに見えるように整形

足もフトモモ、スネをリューターで削りスマートに

フトモモ上端は3ミリほどパテにて整形

腕は上腕で1ミリほど延長

手首の接続隠しにお約束の丸バーニア

接続は可動範囲広げる為にもボールジョイント化

頭部はパテで裏打ちしてから削り込み

ヒサシ部分をパテで整形してキツメにしてます

が、これでもシンたろーさんにアタマ大きいと指摘されどうしようか思案中

削り込みでは対処しきれないかなぁ~

P1010549 P1010550

| | コメント (4) | トラックバック (0)