2006年12月11日 (月)

三沢最強伝説は生きていた!

本日プロレスリングNOAHのGHCヘビー級選手権試合がありました。

チャンピオン丸藤、チャレンジャー三沢

数年前ではありえないカード。丸藤は三沢の付き人だったし、ヘビー級ではなくジュニア級。ジュニアのままヘビーのベルトを獲り、かつての師匠三沢を対戦相手に選んだ。

根っからの三沢ファンのオイラとしても世代交代の波には勝てないかと思ってました。

実際今日も全盛期の三沢より動きが重い。(オイラは初めてのプロレス観戦がタイガーマスクであった三沢がマスクを脱いだ試合。それ以降ずっと三沢を応援してる。)

雪崩式タイガースープレックス'85、エメラルドフロウジョン、タイガードライバー'91と畳みかけても跳ね返す丸藤に万策つき負けを覚悟しました。

が、雪崩式不知火にいく丸藤を止め、逆に雪崩式のエメラルドフロウジョン炸裂!!!

久しぶりにテレビ見ながら一緒にワン、ツー、スリー!!!とカウントしました!

その瞬間泣きそうになりましたよ。そのまま深夜に三沢コール連呼!!!

やっぱ、三沢最強最高!!!

感動をありがとう!三沢光晴!!オイラは何があっても一生応援するよ!!!

| | コメント (2)